パソコン・インターネット

2012.06.05 餅まき

昨日から帯広に来ています。

今朝は快晴。まさに十勝晴れです。

気持ちが晴れ晴れします。

昨日、初めてお会いしたお客様は、お菓子屋さんです。

店舗併用住宅を新築なさいます。

お若いご夫婦。

現在のお店でお話をさせていただきましたが、お客様が続々とご来店される繁盛店です。

お金を握り締めて、ソフトクリームを買っていった兄弟。

サラリーマン風の人、年配の方、主婦らしき女性。

地域に溶け込んでいるのですね。

お施主様とのお話の中で、「地域のことを考えて。。。」とか「地域の子どもは。。。」などということがたくさん話題となりました。

最近では珍しい餅まきをやるそうです。

打ち合わせの最後に

「ここは私が係わりました。と自慢出来るようなものを造ってください」と声をかけていただきました。

もちろんそうなるように、いろいろご提案していきます。

誰かに期待されるのはうれしいことです。

| | コメント (0)

間仕切りとしてのカーテン

以前から数回、打合せをさせていただいていた、T様

今日、ロールスクリーン、カーテンを取り付けました。

気に入ってくださったと思います。

いろいろ、悩んで、いろいろ考えて、これにお決めくださいました。

Img_4878

キッチンのところを隠したいわというご要望でした。

それが↓

Img_5004

こんな風にできました。かわいい柄です。

これはこんな風↓に画像で提案した中の一枚。

1

3

北欧風のかわいい柄です。

他にも、キッチンと廊下のところの間仕切り、

Img_4880

↑が↓に

Img_5009

ぞうさんの柄と、カーテン上部タブのグリーンがとてもマッチしています。

Img_4864

収納部分の目隠しも↑が↓に

Img_5013

風邪に揺れて涼やかです。

窓のプレーンシェードともグッとバランス。

他にも洗面室の収納部分にカーテンを掛けました。

良かった。

ありがとうございます。

ホームページを見て、連絡を下さったT様。

ご縁を感じます。

笑顔をまたひとつ見ることができて、嬉しいです。

感謝。

| | コメント (0)

計算された空間

H44_27

道北振興様のモデルハウス

ひじり野花彩都にあります。

寝室はこんな風になっています。

間接照明とビルトインのテレビ。

すごく私も気に入っています。

プランをする時、窓の大きさ、ドアの高さ、照明の位置、設備機器の位置関係、コンセントの位置、家具の配置、横方向のラインの調整。

考える事がたくさんあります。

一見、シンプルで何も凝ったイメージを持たないかもしれませんが、違和感が無いようにするということが一番、大切なこと。

本当はすごく計算されていて、色々な人の知恵や技術をたくさん使ってひとつの空間が出来上がっているのです。

モデルハウスを見るとき、そんな観点で見てみると、意外と色々な事がわかります。

| | コメント (2)