« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

さあ、才能に目覚めよう

あなたの5つの強みを見出し、活かす。

この本を知っていますか?

アマゾンで注文し、先日届きましたので早速読みました。

この本は読んでからホームページ上でテストを受けて、自分の強みを見つけることができるようになっています。

5つの強み。

私の強みは何だろう??

自分のことはなかなかわからないものです。

32の強みのどれか5つが自分の強みとなるわけ。

たとえば アレンジ、運命思考、回復思考、学習欲、活発性、共感性、などなど。。。

本を読んでいるうちに、これはひょっとして当てはまるかなとか、これはないな。これがあったらいいなとか。。。

私の強みは

1 学習欲

2 社交性

3 責任感

4 達成欲

5 運命思考

でした。

本当は着想とか 戦略性とかほしかったのにな。

でも、やっぱり当たっているな。

小さいときのことを考えた。

夏休みや冬休みのワークブックは、終業式が終わって帰ってきたらすぐにやってしまいたくて仕方がなかった。

習い事は一度始めたら、途中でやめるのが嫌だった。自分に負けたような気になるから・・・。

大人になってからも、資格を取るのが好きだった。

仕事に関係する資格が多いのだけど、必要性があってというよりは、そのプロセスが好きなのだ。資格を取るぞという目標に向かって勉強するのが楽しい、新しいことを知るのが楽しい。そして合格したときの達成感がたまらなく好きなのだ。でも、取ってしまうと燃え尽き症候群のようになり、また新しい何かを探すの。。。

だから、私は退屈したり、やることがないといった状態になったことがない。

たぶん人から「いい子ぶってるな」と思われているんだなと思っていた。

なんか、ちょっとすっきりした。それが私の強みだったんだ。

せっかく解ったのだから、これからちゃんと活かしていこうと思った。

| | コメント (0)

秋は読書

月曜日に彩暮の読書会を行った。 2回目。

本は、「実践するドラッカー 思考編」

社長、私、広子、かおり、そしてTさん、そして富士子先生。

ドラッカーは

知識労働者は自らをマネジメントしなければならない。自らの業績や貢献に結びつけるべく、すなわち成果をあげるべく自らをマネジメントしなければならない。

といっている。

なんだか小難しい話に聞こえるけど、私たちが組織に貢献し、それが社会の貢献になり、そして何より、各々の目標達成のために、私はスタッフを応援したいと思う。勿論自分の目標も達成したいと考えているのです。

秋は読書ですね。って・・・

昨日なんて、本を読もうと思ったら、書斎が散らかっている。。。。

気になって読書どころではない。戸棚のなかの全てのものを出し、捨てる。整理する。の繰り返し。終わったら12時近くになっていた。

結局、昨日は本は読めませんでした。

日頃から整理整頓していたらこんな事にはならないのに・・・

来週はナレッジプラザの読書会があります。

まだ、課題のところを読み終えていません。

大変だ。。。。

仕事が忙しいのは理由にならない。。。。

成果をあげるべく自らをマネジメントしなければならない。のである。

| | コメント (0)

頑張れ シクラメン

Img_4152

会社のシクラメンが三度咲き出した。

でも、今回は葉っぱが病気か何かにかかってしまい なんとなく元気が無くかわいそう。

ちゃんとお水はあげているけど、下の方でたくさん付いている蕾さんははたして咲くことが出来るのだろうか?心配だ。

| | コメント (0)

プラズマクラスター

Img_4143

先日注文してあった プラズマクラスターイオン発生機が届いた。

ある展示会で、美肌にいいですよ!と 声を掛けられ、すぐに買ってしまった。

このごろ 美肌とか ハリ・ツヤ という言葉に妙に反応してしまう。

20代の頃は(まあ、数年前だけどね!!!???) 肌荒れとか 乾燥肌 とか

まったく気にした事なかったのにね。

今から予防策をとっておくのは大切である。

カーテンは彩暮

| | コメント (0)

たよろそば工房

実は私の実家の父は そば工房をやっています。

道北の士別市多寄町です。

父は農業をしているのですが、数年前から蕎麦打ちにはまりだし、段を取得。

そのうち、趣味の域を超えて 作業小屋を造ったり、冷暖房を完備し、石臼の機械を揃え、とうとう 工房を作ってしまいました。

そば粉や そばの実、 予約で生そばを販売しています。

 

そばは自分の畑や地元多寄産と決めています。

この前、9月23日には自宅の前で「第二回そば祭り」 までやっちゃいました。

ものすごい沢山のお客様と お手伝いの人が来ていてびっくり。

皆さんのおかげで楽しく、仕事をしているようです。

父は昭和15年生まれ、そのパワーはどこから出てくるのでしょうか?

Kasaba_seihun_3

| | コメント (0)

ナレッジプラザ ビジネス塾

Img_4132

| | コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »